剣道防具の通販サイト

竹刀の種類をご説明!(並、上製、小判型、胴張、実践型、古刀型)

竹刀 並 これから剣道をはじめる人にオススメです

 

標準的な形をしており、バランスのとれた竹刀です。
小さい子どもや初心者からベテランまで幅広く使われており練習用から試合用と多岐にわたって使われています。

竹刀 上製 良い竹を厳選した竹刀で小さいお子様からベテランまで使えます

 

竹刀を作る際に状態の良い竹を選び組み上げたもので、形状は並と同じでバランスのとれた竹刀です。
小さい子どもや初心者からベテランまで幅広く使われており練習用から試合用と多岐にわたって使われています。

竹刀 小判型 握り柄が気になる方や型の練習などにも向いています

 

竹刀の柄の部分が楕円形の小判を形どっている事から小判型と言われています。握りが木刀に近い為、型や素振りの練習に向いており地域によっては好んで使われます。
上製小判型と実践小判型があります。

竹刀 胴張 中高生が一般の試合用として使用するオススメ竹刀です

 

標準的な並の竹刀と比べて手元が大きく、重心が手元にあるため、振った時に竹刀が軽く感じます。
中高生や一般の方に好まれ、主に試合用として使われる事が多い竹刀です。

竹刀 実践型 より実践向きで試合用としてオススメです

 

胴張同様、標準的な並の竹刀と比べて手元が太く、重心が手元にある為振った時に竹刀が軽く感じます。
胴張よりも剣先が細いので、より実践向きです。中高生や一般に好まれ主に試合用として使われる事が多い竹刀です。

竹刀 古刀型 直刀に近く、ベテラン剣士が好んで使います

 

標準的な並の竹刀と比べて、竹刀の膨らみが狭く、直刀に近い形をしています。

 

関東型とも呼ばれ、高段者のベテランが好んで使用しています。

剣道防具

これから剣道を始ようと思う方、お子様が剣道を始める方。どの剣道防具を揃えていいかわからない、ということはございませんか?剣道防具 コムでは、良質の商品を多数揃えております。また、無料サイズ交換も行っており、安心していただけます。
剣道防具 のご用命は剣道防具コム まで
TOPへ